現在地
トップ > 楽天の保険ニュース&リサーチ > 三日坊主も悪くない

楽天の保険ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

三日坊主も悪くない

2013/01/08
この記事に含まれるキーワード

新年早々、三日坊主?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/fcd8ddd57d8452c84454f20fa842d96e34eeec39.26.2.14.2.jpg画像を拡大する家計簿はつけることよりも分析することのほうが大切です

年が変わり、気持ちも新たに何か新しいことを始めた方も多いのではないでしょうか?
新年に始める、「今年こそは」でよく聞くのが日記と家計簿です。
年末に新しい日記帳を買っておいて1月1日から書き始めたり、かわいいキャラクターの家計簿を見つけて、新年の出費を細かく記入し始めるなどがよく聞かれます。

お正月休みの間は比較的時間にゆとりもあり、日記を書いたり、家計簿を記入することもできるのですが、いつもの生活が始まるととたんに時間が取れなくなり、なかなか続かない方も多いのではないでしょうか?

最初の数ページで止まってしまった日記は活用するのが難しいですが、家計簿なら例え最初の3日分だけでも活用の方法があります。

3日分の家計簿の活用方法

わずか3日とはいえ、新年に記入を始めた家計簿には普段の3日分以上の価値があります。
それは“はりきり”という価値です。
新たにスタートをするのだからと、はりきって念入りに記入するケースが多く見受けられます。
「新年」「新しい家計簿」「節約のため」などモチベーションアップの要因も多く、しかもいつもより時間もあるので、なおさら内容が濃くなります。
それによって例えば、今まで別々に支払いをしていた固定電話と携帯電話とプロバイダー代が、通信費として合算してみたら意外と大きな支出になっていたことがわかったり、それぞれの保険会社から、なんとなく自動引落になっていた保険料の総額が把握できたりします。
その結果、通信費であればそれぞれのプランを見直して無駄を減らしたり、保険であれば不要なものを解約して保険料を減らすキッカケになることもあります。

新年に、はりきって記入をはじめた家計簿には、気づきの種がたくさん詰まっているのです。

もし、はりきって記入した家計簿の活用に困ったら、総務省の家計調査というデータを参考にしてみてください。
ここでは、1世帯当たりの1か月間の収入と支出の平均データや、貯蓄や負債の状況などの平均データを見ることができます。
平均に合わせることが良いというわけではありませんが、もし平均から大きく離れている場合には一つの目安として近づけるようにしてみても良いでしょう。

3日しかつけなかったから参考にならない、というレッテル貼って押入れの奥にしまいこんではもったいないです。
せっかく頑張って記入した3日分のデータです。
一つでも気づきの種を発見して、家計の改善に役立ててみてはいかがでしょうか?

  • mixiチェック
記事を書いた人小川 和哉Mクリニック 代表

<FP-RECOご当地FP®:北海道>
札幌のFP事務所Mクリニック代表。顧客にとって最適な保険・金融商品や不動産の紹介、教育・老後資金や住宅ローンのアドバイス等幅広い相談に対応。先入観にとらわれず、ジャンルの垣根を越えたオールラウンドなアドバイスが好評。特に20代~40代の若い世帯に人気がある。ブラックコーヒーと甘い物をこよなく愛する。
ホームページ:Mクリニック
google+:小川 和哉

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ