保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > オープンキャンパスでぜひ確かめたい奨学金制度

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

オープンキャンパスでぜひ確かめたい奨学金制度

2014/07/01
この記事に含まれるキーワード

◆ 学校の雰囲気を確かめるだけじゃない

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/367578d6a7f86bcd2f33ea8985dda840c069ba1b.82.2.14.2.jpg画像を拡大するオープンキャンパスは、学校関係者に不明点を直接質問できるチャンス!!

この夏、来年の子どもの大学受験に向けてオープンキャンパスの見学を予定しているなら、「楽しかったね!」だけで終わらせたくないもの。“百聞は一見にしかず”、パンフレットなどでは知り得ない生の雰囲気に触れる絶好の機会です!

当日は学校関係者に直接質問できる機会もあるはずですから、以下の内容を確認してはいかがでしょうか?

  • 学校までの通学アクセスや学校周辺の家賃相場
  • 学校設備や関連施設について
  • 学部の特長や学科カリキュラムの詳細、かかる費用
  • 卒業までの進路サポートの有無、就職(進学)実績

特に、学部・学科の選択はその後のお子様の生き方にも関わる重要なポイント。

学部・学科の名称も多種多様になってきた昨今、自分が学びたい内容なのか、イメージと食い違いのないよう、きちんと確認したいもの。「この学校に入りたい!」となれば、受験勉強のモチベーションアップにもつながり、一石二鳥です。

◆ ぜひ奨学金制度も確かめて!

オープンキャンパスで確認しておきたいこととして、「奨学金制度」もお忘れなく。

大学進学に備え、学資保険や積立預金などさまざまな方法で教育費の準備を進めてはいても、思わぬ家計状況の変化や進路変更などで、手元資金だけでは厳しい場合が出てくるかもしれません。そんなときに利用できる方法のひとつが「奨学金制度」なのです。

最近では、私立大学などを中心に、独自の奨学金制度を整備する学校が増えています。 特に、卒業後に返済しなければいけない「貸与型」ではなく、返す必要のない「給付型」について知っておいて損にはなりません。オープンキャンパスに行ったらぜひ、その学校の奨学金制度について調べることをおすすめします。

確認したいことは、奨学金のタイプだけはありません。
たとえば申込の受付時期。入学前なのか、入学後でも間に合うのか、知らないで期限を過ぎてしまっては進学の資金計画がおおもとから狂ってしまいます。また、所得制限や成績基準、提出が必要な添付書類なども確認をしておくと安心です。


実地の校風を体感できるオープンキャンパス。
今から資金計画を確実なものとして、頑張るお子様の努力を支えてあげたいですね。

  • mixiチェック
記事を書いた人海老原 政子エムプランニング 代表 二級FP技能士/AFP

<FP-RECOご当地FP®:千葉県>
国内生保の生命保険募集人の経験から、ライフプランの重要性に目覚めFP資格を取し、FP業務を開始。都内・千葉県にてセミナーや家計相談、執筆を行う。子育て中の主婦の目線を活かした、わかりやすい保険や住宅購入、家計改善アドバイスを提供する。
HP:エムプランニング
google+:海老原 政子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ