保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

現在地
トップ > 楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ > 新感覚!読まなくてもいいニュースアプリ!「オトラテ」

楽天保険の総合窓口ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

新感覚!読まなくてもいいニュースアプリ!「オトラテ」

2014/08/27
この記事に含まれるキーワード

音声で読み上げる経済ニュースアプリ

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/f6e3b12035825c9985ce6f17bdd4320227c1676c.43.2.14.2.png画像を拡大する開発: 株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 無料

みなさんは毎日のニュースをどんな方法で得ているだろうか? おそらくテレビや新聞だけでなく、今やスマートフォンの普及によって何らかのデバイスから得ているという方も多いのではないかと思う。筆者も紙媒体から電子版へと移り変わっている。そんな流れを受けて今回は、またデバイスの新しい可能性を開いた!とも言える新感覚アプリをご紹介しよう。その名も「オトラテ」。音声で読み上げてくれる経済ニュースアプリだ。

音声ニュースというとラジオやポッドキャストなど、なにも今に始まったことではない。どこが新感覚なの?と思われるかもしれない。しかし、筆者が言いたいのは、そこではない。このニュースアプリの「新しい」と感じるところは、なんとすべての記事をロボットが読み上げるという点だ。しかも、自然に聞けるレベルになってきたところに新感覚な空気がある。

リアルタイムの為替情報がスマートで気持ちいい

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/c81c1e34dc66010d286d407204b0cb48779f0936.43.2.14.2.jpg画像を拡大する読みたい記事をタップするだけ!

操作は至って簡単だ。読みたい記事をタップするだけ。他のニュースアプリと何ら変わらない。ただ、文字だけでなく音声が加わるところが他のアプリと違うところだ。

筆者が個人的に感じたままで言えば、このアプリの特徴は何と言っても為替情報だ。現在のリアルタイムな情報を読み上げてくれるわけだが、これが絶妙なトーンなのだ。作業しながら聞いていると、もはやその声がロボットであることを忘れるくらい自然なのだ。むしろ、気持ちいいとさえと感じるレベルだ。

(まとめ)
これなら他の作業をしながら情報を得ることができる。あるいは、朝の電車でニュースをチェックしたい場合にも便利だ。FP相談でもよく聞かれることの1つに「情報収集」の仕方がある。やはり毎日の情報収集は日課としておきたいところだが、ついにニュースの原稿すらもロボットが読む時代になる可能性が出てきた。まだ多少の不自然さはあるものの、情報を得るということで言えば、もう十分に実用レベルだ。本当に時代を掴むということは、ニュースを見る事も大切なのだが、ニュースそのものの取得する方法が問われる時代なのかもしれない。無料である。ぜひ、お試しあれ。



(ダウンロード)
http://oto-latte.jp

  • mixiチェック
記事を書いた人織田 昌典織田プロダクション 代表 CFP(R)

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
元ミュージシャン。経済の「け」の字も出てこないバックグラウンドから、ITバブルがきっかけで経済に魅了され、2005年よりFPに転身。20~30代を中心としたファイナンシャルプランナー事務所を運営。また最近は、スマートフォンをはじめとする最新トレンドを活用したマネー管理術を研究。セミナーも多数開催。
ホームページ:織田プロダクション
google+:織田 昌典

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天保険の総合窓口に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ