現在地
トップ > 楽天の保険比較ニュース&リサーチ > シニア世代も子育て世代も必見!「マイホーム借上げ制度」とは

楽天の保険比較ニュース&リサーチ

生活に役立つお金と保険のニュースやリサーチ情報をご提供します。

シニア世代も子育て世代も必見!「マイホーム借上げ制度」とは

2014/09/16
この記事に含まれるキーワード

価値ゼロの家がお金を産むってホント?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/9791c49b4705c24bfcb2181fe950c3c9bcbaac37.53.2.14.2.jpg画像を拡大する「空家」に光を灯す救世主か?!

「実家が空家のままで」「転勤の間だけマイホームが空家に」などと、困っている人はいませんか?

今回はハウジングライフ(住生活)プランナー(※)でもある筆者が、JTI(一般社団法人 移住・住みかえ支援機構)のマイホーム借上げ制度をご紹介します。家を持っている人なら、いつか役立つ必見情報です。

まず、空家をかかえる人は、どんなことで悩むのでしょう?
■築20年以上の家は、売却価値がゼロに近いことがほとんど。まだ住める状態だと、売却に踏み切れない。

■一般的な賃貸の場合、借り手の権利が強いので、自宅に戻るのが難しくなる(一時的なホーム入居、転勤後など)。また、ずっと借り手がいる保証がない。

これらを解決してくれるのが「マイホーム借上げ制度」。移住・住みかえ支援機構がシニア層(50歳以上)のマイホームを借り上げ、終身もしくは3年以上の一定期間、子育て世代などに割安な家賃で貸し出すというもの。つまり、自宅を売却しなくても、老後や住みかえの資金が産み出せます。

(※)JTIに登録し、制度説明や住みかえ相談に応じる者

「マイホーム借上げ制度」のうれしい特徴は?

image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/14/3f1ff60f8ca8eb0081550a6d97c8ad045287dabe.53.2.14.2.jpg画像を拡大する「広い戸建て」で子育て…夢じゃありません

貸し手のメリット
1. 空室になっても、終身で最低賃料が保証される。
2. 3年毎の定期借家契約なので、契約終了のタイミングで家に戻る・売却も可能。
3. JTIが借上げ、賃貸に出すので、入居者とのトラブルの心配はなし。

借り手のメリット
1. 基準をクリアした安全・良質な安心物件。
2. 賃料は周辺相場より10~20%ほど低い。敷金・礼金・保証人も不要。
3. オーナーの了承が得られれば、リフォームも自由。

だたし、借上げてもらうには、「建物診断」を受けることが必要。診断や工事の費用は、貸し手が負担します。

少しでも気になった方! まずは、JTIの情報会員に登録しておきましょう(無料)。サイトから簡単、役立つ情報が送られてきます。すぐに利用したい方は、JTIに直接お問い合わせを。

古い持家も、資産に変わったら最高ですね!

移住・住みかえ支援機構(JTI)

  • mixiチェック
記事を書いた人髙木 惠美子FP事務所ラパン 所長

<FP-RECOご当地FP®:愛知県>
知識とホスピタリティを結集し、悩める家計をハッピーへとプロディース中!アドバイスはもちろん、実行までとことんサポートする実務家FPです。しがらみのない「自由な視点」で情報発信。「こころが豊かになるものにはおかねを使おう!」がわたしの持論です。
HP:FP事務所ラパン
google+:高木 惠美子

関連記事一覧

新着記事一覧

あなたの保険の疑問、お気軽にお問い合わせください。
楽天の保険比較に相談するメリット
  • 複数の保険会社の商品を扱っているので、あなたにピッタリの提案ができます!
  • メール、電話、対面の3つの方法から自由にお選びいただけます!
今すぐ問い合わせる

このページの先頭へ