保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

犬の洋服の役目は防寒だけじゃない!?

2019.06.05

こんにちは。ライターのKIYOです。

私は以前、黒い犬を飼っていたとき、夏によく洋服を着せていました。日中外に出ると、太陽の熱で犬の黒い体が熱くなってしまうので、シンプルなTシャツで暑さを防いでいました。ときにはTシャツを濡らしたりという工夫もしていました。今はメッシュタイプや冷感素材など夏向けの洋服がたくさん揃っていますね。

また、アウトドアでは、洋服が、虫や植物が体につくのを防ぐ役割も果たしてくれます。草むらでよく犬の体につくのは、イノコヅチやオナモミ、センダングダなどの植物。とくに長毛種の犬が草の群生の中に入っていったら体じゅう草の実だらけ! なんてこともあるので洋服は欠かせないのです。

さらに雨上がりの散歩のときも洋服は便利。とくにダックスや一部テリア系のように脚が短い犬種は、雨に濡れた道を歩くと跳ね上がりでお腹が汚れてしまいがちです。散歩が好きで仕方がないような元気な犬は濡れるのなんておかまいなしですが、飼い主は散歩後のお手入れが大変。レインコートや洗濯しやすい洋服を1枚着せておくだけでかなり違います。

もうひとつはマナーという意味での洋服。人の家を訪問したりドッグカフェなどに行く際、洋服を着せておくと抜け毛が落ちるのを防いでくれます。特に人のお宅に伺う際は、袖までしっかりある洋服を着せたほうが安心です。

あなたのペットにぴったりな保険を探す

いぬとねこの保険 楽天保険の総合窓口人気ランキング3年連続第1位
免責金額なしのペット保険はどこ? 楽天ペット保険

※リンク先は楽天少額短期保険株式会社のページになります。

ペット保険で困ったらアドバイザーがお答えします!メールでも 電話でも フリーダイヤル0120-994-294 受付時間 平日 9:00~20:00 土日祝日 9:00~18:00(年末年始を除く)