保険代理店の楽天インシュアランスプランニング㈱が運営する保険の比較検討サイトです。楽天保険グループの保険商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

飛行機に乗る人なら誰でもできる、簡単犬・猫ボランティア!

2019.01.17

こんにちは。ライターのEMIです。

みなさんは、パケボラ、またはバケボラという言葉を聞いたことがありますか? それぞれパッケージボランティア、バゲッジボランティアの略で、いま、たくさんの人たちの間で広がりつつある超簡単な犬・猫ボランティアです。

たとえば、Aという地方で保健所に収容された犬や猫がいるとします。その犬や猫を、遠く離れたBという地方の人が飼いたいとか、またBを拠点とする動物愛護団体が保護したいなどといった場合、空輸することが結構あるのです。その際、貨物で送ると費用が高いため、飛行機に乗る人の手荷物として運ぶこと(または運ぶ人のこと)をパケボラといいます。

ボランティアをする人は犬・猫に触る必要はなく、A地方のボランティアさんがケージに入れて連れてきた犬・猫を自分の手荷物とするだけ。トランクなどを預けるときと同じ手続きです。そして到着した空港で自分の荷物として受け取り、迎えに来ているB地方のボランティアさんに渡して任務完了。費用も手間も一切かからず、とっても感謝される素敵なボランティアです。

実際に私がパケボラをしたときは、鹿児島空港から羽田空港まで柴犬を運びました。鹿児島空港に現地の動物愛護団体の方がケージに入った柴犬を連れて来て、一緒に手続きをして費用ももちろん支払ってくれます。私は同意書にサインするだけ。そして、柴犬は貨物室に行くのでいったんお別れし、私は普通に搭乗。羽田空港に着いたらケージごと受け取り、迎えに来ていた東京のボランティアさんに渡して終わり。私が柴犬に触れることは一度もなかったものの、後日、この柴犬の幸せそうな報告をいただき、とっても嬉しかったです。

需要が多いのは、沖縄や九州など南方面から東京、名古屋、または関西各地に飛ぶ便。SNSのグループや動物愛護団体などのブログなどでパケボラ・バケボラを募集しています。旅行が多い方、出張が多い方は、ぜひ情報チェックをしてみてください。

あなたのペットにぴったりな保険を探す

商品ごとで補償の内容を比べることができます。

商品ごとに楽天保険の総合窓口で契約された方の口コミを見ることができます。

みんなが気になるペット保険のランキングを見ることができます。

いぬとねこの保険 楽天保険の総合窓口人気ランキング3年連続第1位
免責金額なしのペット保険はどこ? 楽天ペット保険

※リンク先は楽天少額短期保険株式会社のページになります。

ペット保険で困ったらアドバイザーがお答えします!メールでも 電話でも フリーダイヤル0120-925-984 受付時間9:30-17:00