楽天市場店舗限定
経営者様向けサポート制度

楽天市場以外の情報漏えいリスクにも対応できる! サイバー(情報漏えい)保険

  • この保険のお申込みは店舗単位ではなく、会社(又は個人事業主)単位で行うものです。

情報漏えいを巡る社会情勢は厳しさを増しています。

  • 個人情報保護法の改正 サイバーセキュリティ基本法の制定
  • クラウドコンピューティングの普及
  • 従業員の不誠実行為
  • 守秘義務
  • 不正アクセスの巧妙化
  • マイナンバー制度
  • プライバシーに対する権利意識の高揚

情報漏えいにつながる、身近なポイント!

  • FAXやメールの誤送信
  • PCやUSBメモリーの紛失
  • 外部からの不正なアクセス
  • 委託業者の故意や過失による流出

事故事例(下記の事故事例は新聞やメディア等で報道されている内容に基づいたものです。)

  • 旅行会社

    旅行会社が標的型攻撃に遭い、最大で約793万人分の個人情報が流出した可能性があると公表。
    (2016年6月)

  • 通販サイト

    通販サイトが不正アクセスを受け、クレジットカード情報が流出。合計6,432件の情報が流出した可能性があると発表。
    (2016年2月)

  • 自動車メーカー

    公式Webサイトがサイバー攻撃の一種である分散サービス妨害(DDoS)攻撃を受け、サービスを停止
    (2016年1月)

  • 大学

    個人情報(約2万人分)の入った業務用PCがウイルス感染し、外部との不正な通信を行っていたことが発覚。
    (2016年6月)

ひとたび事故が発生すれば賠償金、見舞金、信用の低下...等、多大なダメージを被ります。 ひとたび事故が発生すれば賠償金、見舞金、信用の低下...等、多大なダメージを被ります。

サイバー(情報漏えい)保険の特長

  • POINT 1楽天ならではの保険料!月々1,000円から!

    楽天市場のスケールメリットをいかし、月々1,000円~お手頃な保険料を実現。*1

  • POINT 2お申込み手続きもカンタン・便利!

    業種や売上高等を入力して、インターネットからカンタン申込み。
    保険料はweb請求書(RMS)での精算となります。

  • POINT 3賠償損害だけでなく、費用損害まで補償!

    個人情報漏えいによる法律上の損害賠償責任だけでなく、謝罪のための社告費用や被害者に対する見舞金まで補償。

  • POINT 4楽天市場以外のリスクにも対応

    楽天市場以外のネットショップ、実店舗やイベントなどのリスクにも対応。*2

  • *1賠償支払限度額 1,000万円、費用支払限度額 100万円、年間売上高30,000千円以下の場合。
  • *2楽天市場以外のネットショップや、実店舗なども含めた全売上高を入力頂くことが前提となります。

おすすめの会社様

  • 既加入の情報漏えい保険の見直しをしたい。
  • 楽天市場以外でもネットショップを運営している。
  • 自社で保有・管理している個人情報がある。
  • 商品発送やお客様対応などで、業務委託を活用している。

保険料試算・インターネット申込みはこちら

  • この保険のお申込みは店舗単位ではなく、会社(又は個人事業主)単位で行うものです。

サイバー(情報漏えい)保険の補償概要

  1. 1.楽天市場出店店舗を経営されている会社(又は個人事業主)のみご加入いただける、団体保険(団体契約)です。
  2. 2.1つの契約で複数の楽天市場のショップや他のネットショップ、実店舗などの個人情報漏えいリスクをカバーすることが可能です。
  3. 3.情報漏えいにかかわる賠償損害と費用損害の両方を手厚く補償できます。

補償内容

個人情報漏えい事故による賠償損害だけでなく、事故対応費用や被害者が個人の場合には1名につき500円を限度に見舞金・見舞品購入費用まで補償します。

  • 外部起因・内部起因の事故を幅広くカバー

    サイバー攻撃やハッキング等の不正アクセスによるもののほか、貴社の過失による情報漏えいや、使用人等の犯罪リスクまで幅広くカバーします。

  • サイバー攻撃等の際の対応費用を手厚く補償

    情報漏えいまたはその"おそれ"等によって他人の業務を休止・阻害した場合の広告宣伝活動費用、コンサルティング費用や事故対応費用などを補償します。

  • 見舞金・見舞品購入費用も補償

    情報セキュリティ事故(※1)が発生した場合に、被害者に対する謝罪のための見舞金費用または見舞品の購入等の費用を補償します。

  • 事故対応等のサービスをご提供

    情報セキュリティ診断サービスを提供します。

  • ※1:情報セキュリティ事故とは、「情報漏えいまたはそのおそれ」及び「情報システムの所有、使用または管理に起因する他人の業務阻害等」をいいます。
【情報の定義】

サイバー(情報漏えい)保険において「情報」とは次のいずれかに該当するものをいいます。

  • 個人情報 とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)に規定される個人情報をいい、死者の情報を含みます。
  • 企業情報とは、特定の事業者に関する情報であり、秘密として管理されている生産方法、販売方法その他の事業活動に有用な技術上または営業上の情報であって、公然と知られていない情報をいいます。
  • ①および②を除き、電子データまたは記録媒体に記録された非電子データとして保有される情報
【保険適用地域】
日本国内

支払限度額・保険料

支払限度額の違いにより、2つのプランがあります。

ミニコース(免責金額・縮小支払割合:なし)

支払限度額

賠償損害
法律上の損害賠償金
争訟費用
権利保全行使費用
1請求・保険期間中につき
1,000万円
訴訟対応費用 1,000万円
(賠償損害の基本支払限度額の内訳)
費用損害
事故対応費用
事故原因・被害範囲調査費用
広告宣伝活動費用
法律相談費用
コンサルティング費用
見舞金・見舞品購入費用
1請求・保険期間中につき
100万円

月払保険料

年間売上高 月払保険料
30,000,000円以下 1,000円
30,000,001円~100,000,000円 2,000円
100,000,001円~300,000,000円 3,500円
300,000,001円~500,000,000円 4,100円
500,000,001円~1,000,000,000円 5,300円

標準コース(免責金額・縮小支払割合:なし)

支払限度額

賠償損害
法律上の損害賠償金
争訟費用
権利保全行使費用
1請求・保険期間中につき
1億円
訴訟対応費用 1,000万円
(賠償損害の基本支払限度額の内訳)
費用損害
事故対応費用
事故原因・被害範囲調査費用
広告宣伝活動費用
法律相談費用
コンサルティング費用
見舞金・見舞品購入費用
1請求・保険期間中につき
1,000万円

月払保険料

年間売上高 月払保険料
30,000,000円以下 2,000円
30,000,001円~100,000,000円 4,000円
100,000,001円~300,000,000円 7,500円
300,000,001円~500,000,000円 9,000円
500,000,001円~1,000,000,000円 11,500円
  • この保険のお申込みは店舗単位ではなく、会社(又は個人事業主)単位で行うものです。
    年間売上高が10億円を超える会社(又は個人事業主)様は、個別に0120-961-497までお問い合わせください。
  • 本団体保険については、証券単位での通算支払限度額上限が30億円となります。

保険金をお支払いする主な場合

損害賠償で対象となる事故

次のいずれかに該当する事故に起因して、保険期間中に加入者に対して損害賠償請求がなされたことにより加入者が被る損害に対して、保険金をお支払いいたします。

  1. 1.情報漏えいまたはそのおそれ

    次のいずれかに該当する情報の漏えいまたはそのおそれ

    • 加入者※1が自らの業務遂行の過程においてまたはその目的として所有、使用または管理する他人の情報※2
    • 加入者※1が自らの業務遂行においてまたはその目的として加入者以外に管理を委託した他人の情報※3
  2. 2.情報システムの所有、使用または管理に起因する他人の業務阻害等

    加入者が行う情報システムの所有、使用もしくは管理または電子情報の提供に起因する次のいずれかに該当する事由

    • 他人の業務の遂行の全部または一部の休止または阻害
    • 他人所有、使用または管理する電子情報の消失または損壊
    • 他人の人格権侵害または著作権侵害
    • その他不測かつ突発的な事由による他人の損失
  • ※1加入者が労働者派遣を業として行う事業者である場合は、加入者から他の事業者に派遣された労働者を含みます。
  • ※2所有、使用または管理を行わなくなったものを含みます。
  • ※3管理を委託しなくなったものを含みます。
費用損害で対象となる事故

次のいずれかに該当する情報セキュリティ事故が発生した場合に、加入者が講じるブランドイメージの回復または失墜防止のために必要かつ有益な措置を講じることによって被る損害に対して、保険金をお支払いいたします。
下記1.情報漏えいまたはそのおそれが発生した場合に保険金を支払うのは、「公表要件」のいずれかによって事故の発生が客観的に明らかになった場合に限ります。

  • 加入者が情報セキュリティ事故の発生を知った日に始まり、当社が事故の通知を受領した日の翌日から起算して一定期間(180日間)が経過するまでに行ったものに限ります。
対象となる情報セキュリティ事故
  1. 1.情報漏えいまたはそのおそれ
  2. 2.情報システムの所有、使用または管理に起因する他人の業務阻害等
対象となる費用
事故対応費用
法律相談費用
事故原因、被害範囲調査費用
コンサルティング費用
広告宣伝活動費用
見舞金、見舞品購入費用
公表要件

情報セキュリティ事故1.の事由が発生した場合において、費用保険金を支払うのは、次のいずれかによって事故の発生が客観的に明らかになった場合に限ります。

  • 公的機関に対する届出または報告等。ただし、文書による提出または報告に限ります。
  • 新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、インターネットまたはこれに準じる媒体による会見、報道、発表、社告等
  • 被害者法人または被害を受けるおそれのある他人に対する詫び状または案内状の送付
  • 公的機関からの通報

保険料試算・インターネット申込みはこちら

  • この保険のお申込みは店舗単位ではなく、会社(又は個人事業主)単位で行うものです。

保険期間

保険期間(補償期間)に関しましてはお申込手続完了日により異なりますのでご注意ください。

  • 当月15日までにお申込手続を完了した場合:翌月1日16時より補償開始
  • 当月16日以降にお申込手続を完了した場合:翌々月1日16時より補償開始

補償終了日は、補償開始より2019年8月1日までとなります。
ご継続をご希望の方は、再度お申込手続をお願いいたします。

お申込の流れ

  1. STEP1お申込フォームに必須事項を入力!
  2. STEP2加入者証をメールで確認!
  3. STEP3補償開始を待つだけ!
  • 加入者証はお申込時にご登録されているアドレス宛にメールでお送り致します。ご加入内容のご確認をお願いいたします。
  • 加入者証の送付は保険開始日の属する月の中旬ころとなります。紙での発送ではなく、メールのみとなります。
  • 補償開始日に関しましては、加入者証の保険期間の項目をご確認ください。
  • 保険料のお支払は、楽天市場の毎月利用料精算時にあわせての精算となります。
    RMSのWeb請求書でご確認いただけます。

お申込の前に必ずご確認ください

補償内容や保険金請求時に必要な書類など、お申込みの前には必ず以下の内容をご確認ください。

保険料試算・インターネット申込みはこちら

  • この保険のお申込みは店舗単位ではなく、会社(又は個人事業主)単位で行うものです。

不明な点で困ったらまずは、よくある質問でご確認

よくある質問で確認する

電話でのお問合わせはこちらから、0120-961-497

保険金請求について

万が一、事故が起こった場合は、取扱代理店、または事故受付センターまでご連絡ください。

24時間365日事故受付サービス「三井住友海上事故受付センター」
0120 - 258事故は - 189いち早く(無料)
  • 正式名称は楽天市場店舗限定経営者様向けサポート制度 サイバー(情報漏えい)団体保険となります。
  • 保険契約者である楽天株式会社が、三井住友海上火災保険株式会社を引受保険会社として締結する団体契約をご案内しています。
  • 楽天(株)が契約者、楽天市場ご出店店舗様を経営する会社様(又は個人事業主様)を被保険者とする団体契約となります。
    なお、楽天市場ご出店店舗様とは楽天市場出店規約に基づき、楽天株式会社と同社がインターネット上で運営するショッピングモール「楽天市場」への出店に関して契約関係にある店舗様となります。
  • 本団体保険制度全体の実績により、次年度以降、保険料の調整が行われることがあります。
  • 本団体保険については、証券単位での通算支払限度額上限が30億円となります。
  • 告知内容が事実と異なる場合は、保険契約を解除し、保険金を支払うことができない場合があります。
    お申込みに際しては、「楽天市場店舗限定経営者様向けサポート制度 サイバー(情報漏えい)団体保険重要事項のご説明」をダウンロードする等によりご確認ください。
  • ご不明な点等については、取扱代理店または引受保険会社までお問い合わせください。
【取扱代理店】楽天インシュアランスプランニング株式会社
〒158-0094東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス 25階
TEL:0120-961-497(受付時間 平日9:30~17:00)
【引受保険会社】三井住友海上火災保険株式会社 総合営業第三部第三課
〒101-8011東京都千代田区神田駿河台3-11-1
TEL:03-3259-6656(受付時間 平日9:00~17:00)
  • 【承認番号】: A18-100615
  • 【使用期限】: 2019/8/1

[PR]チューリッヒのスーパー自動車保険【法人契約の自動車保険もチューリッヒ】