入院保険金 - ペット保険の用語集:楽天の保険

にゅういんほけんきん

ペット保険の主な補償内容は、被保険者であるペットが何かしらの病気やケガにかかった場合、その治療にかかる費用を負担するというものです。そのため、通院や手術などに費用が発生すると、その金額を一定分補償するというのが多くのペット保険の基本となります。その主な機能の1つとして、ペットが入院した際に発生する入院費の支払いを補償する、入院保険金があるのです。
入院保険金は、基本的にペットが入院した際の1日ごとの入院治療実費について、保険で定められている補償限度日数まで支払うことになります。1日あたりの上限金額は保険ごとに決まり、契約する保険の種類によって1日あたり1万円、あるいは2万円というように設定されています。
また、入院費を補償する限度日数というのも保険によって違います。20日くらいのところもあれば、30日くらいのところもあり、それによって保険料も変わるのです。ただし、なかには入院や通院、手術に関する回数の制限がなく、保険金額内であれば入院保険金の日数制限がないという保険もあります。
ちなみに、入院保険金が適用される入院という言葉の定義は、ペット保険に限って言えばそのペットが病院で1泊2日以上することです。保険によっては、日帰りの入院や半日だけの入院というのは、入院ではなく通院とされます。つまり、その場合は通院保険金で適用されるのですが、保険の解釈と一般人の認識が異なるかもしれない点は気をつけないといけません。

「ペット保険」に関する用語一覧

な行

ペット保険についてもっと知る

ペット保険の基本はもちろん保険金の支払いや契約の流れまでペット保険の選び方を学べます。

人気のペット保険商品をランキング形式でご紹介します。気になる商品を一括資料請求!

手術保険金、マイクロチップ、少額短期保険会社などペット保険にまつわる用語集です。

年齢制限や継続手続きなどペット保険に関連するよくある質問をまとめました。

ペットの寿命・ペットがかかりやすい病気や治療費の統計情報を一覧で見ることができます。

【ガーデン少額短期保険×楽天の保険】いぬとねこの保険 ペットの暮らし応援キャンペーン実施中!アンケートに回答&ご契約でお買いものパンダEdy-楽天ポイントカードを全員にプレゼント!
ペット保険で困ったらアドバイザーがお答えします!メールでも 電話でも フリーダイヤル0120-925-984 受付時間9:30-17:00
あいらぶ ワンコ♪ 親バカ特集!
ペット親バカ川柳コンテスト コチラ!
【楽天市場】ワンダードックは札幌を中心に展開するペットショップです:ワンダードック