告知義務 - ペット保険の用語集:楽天の保険

こくちぎむ

どのような保険でも、契約者は保険会社と契約を結ぶ前に、保険契約の可否にかかわる重要な事項を申し出る義務があり、これを告知義務といいます。情報によっては、保険の契約の可否や保険料に影響するのですから、とても重要なことだと言えます。
ペット保険というのはそのペットがどのような動物か、品種や年齢、過去の病歴など、さまざまな情報をもとに契約の是非や保険料の金額が定められます。意図的かどうかは関係なく、保険会社へ虚偽の申告をして、のちに告知義務違反だと言われるような事態になると、相応の措置が取られることになります。具体的には、保険金の不払いや契約の解除といったケースが考えられます。仮に契約の解除は免れたとしても、保険会社が改めて精査した結果、保険料の上乗せがあるとして、追加での支払いを要求されることもあります。これは、告知義務違反をした保険契約を結んだ場合、その契約期間内ならいつでも起こり得ることなのです。
契約の時点で見抜かれなければ、意図的に嘘の情報を申告しても大丈夫ということではないので、最初から正しい情報をきちんと伝えられるよう、ペットの情報はしっかり把握しておくことが大切です。

「ペット保険」に関する用語一覧

か行

ペット保険についてもっと知る

ペット保険の基本はもちろん保険金の支払いや契約の流れまでペット保険の選び方を学べます。

人気のペット保険商品をランキング形式でご紹介します。気になる商品を一括資料請求!

手術保険金、マイクロチップ、少額短期保険会社などペット保険にまつわる用語集です。

年齢制限や継続手続きなどペット保険に関連するよくある質問をまとめました。

ペットの寿命・ペットがかかりやすい病気や治療費の統計情報を一覧で見ることができます。

【ガーデン少額短期保険×楽天の保険】いぬとねこの保険 ペットの暮らし応援キャンペーン実施中!アンケートに回答&ご契約でお買いものパンダEdy-楽天ポイントカードを全員にプレゼント!
ペット保険で困ったらアドバイザーがお答えします!メールでも 電話でも フリーダイヤル0120-925-984 受付時間9:30-17:00
あいらぶ ワンコ♪ 親バカ特集!
ペット親バカ川柳コンテスト コチラ!
【楽天市場】ワンダードックは札幌を中心に展開するペットショップです:ワンダードック